2005年02月28日

肉のたかさごの焼豚うまま。

なんと肉のたかさごの焼き豚がネットで買えるんです!

<たかさご>やき豚



肉のたかさご.jpg


有楽町線有楽町駅のホームに行ったことってありますか?
新木場方面行きの先頭車両近くのホームにある鮮やかな看板「肉のたかさご」
佃が誇るお肉屋さんです。

ここの名物は産地買い付けの米沢牛と焼豚、三枚肉もかなーりおいしそう。
これらの名物のほかにもメンチカツやコロッケや、それらを使ったお弁当もなかなかおいしかったりします。
なかでも納豆メンチっていうのが納豆好きにはたまらない一品で、近くに行くとつい買ってしまいます。

これからは気候もよくなるし、ここで買ったメンチを食べながら川原でぼーっとするのもいいかも知れません。


posted by amam <あむあむ> at 16:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

もんじゃ 近どう

ひさびさーにもんじゃ行って参りました。
女4人で「もんじゃ 近どう」へ。



考えてみれば、このブログでもんじゃ屋さんを紹介するのって初めてです。
もんじゃ屋さんの贔屓筋はこの「近どう」をはじめいくつかあるんで、少しずつ紹介していけたらと思っています。
「近どう」さんのいいところは、椅子の下が収納BOXになっていてコートやかばんを収納できるところです。
もんじゃっておいしいし楽しいけど体中もんじゃ臭くなってしまうので、コートなど匂いがつくと困るもの洗いにくいものを、このBOXに入れておけるのはとてもよいサービスだと思います。


えっとですね。メニューはこんな感じです。(クリックすると拡大します)



私たちは

・生ビール 3人*3杯
・なんとかサワー 1杯
・イカゲソバター焼き 1人前
・もちチーズ明太子もんじゃ 1人前
・イカ納豆もんじゃ 1人前
・タコ梅もんじゃ 1人前
・豚キムチ焼きそば 1人前

をオーダー


イカ納豆もんじゃはこんな感じ↓



で、タコ梅もんじゃはこんな感じ↓ 




必死になってもんじゃ焼いてたので、焼いてる過程の写真とるのは忘れちゃいました。
次回食べに行くときは忘れないようにしたいかと・・・。


お詫びといってはなんですが、デザートの「あんこ巻」をお店のヒトに焼いてもらったので、その過程をちゃんと撮って参りました。

材料は、あんこと水溶き小麦粉。




まず、もんじゃで焦げだらけになっている鉄板のお掃除から始めます。







目にも止まらぬ勢いで鉄板がきれいになって、適量の油が熱せられたところに水溶き小麦粉を投入。



これをスプーンの裏で薄く伸ばして行きます。





そこに均等に分けたあんこを端の方に乗せていき




くるくると巻いていきます。







後は人数分に切り分ければ出来上がりです。



店員さんの華麗な手さばきに感動します。
さすが下町っ子の技は違う!とか思うわけですが、店員さん日本語がカタコトだったりします。

会計はスタンプカード使ったり、プリントアウトしたクーポン使ったりしたけど4人で1万円ぐらいでした。
下手な居酒屋行くより安上がりだしおいしいと思います。



お店データ

もんじゃ 近どう
中央区月島3-12-10
tel: 03-3533-4555
URL: http://r.gnavi.co.jp/g903500/(あんこ巻きサービスのクーポンはここにあります)
posted by amam <あむあむ> at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

魚仁



本当はあまりヒトに教えたくないお店である。
だって安くてほんとにおいしいんだもん。
今でもかなり混むのに、これ以上混むのは勘弁して欲しい。

そう私の心に潜む悪魔が囁くのですが、ブログのネタとして隠しておくのもどうかと思うのでここで発表。
月島ならではの、マグロ居酒屋のお話。

私は月島の新参者なのでよくは知らないんだけど、もともとこの魚仁のご主人は魚屋さんだったらしい。
2年ほど前、このお店をはじめて見たときはサラ地にテーブルといすを並べ営業していた。
青空営業、オープンカフェならぬオープン居酒屋である、しかも全開の。


今ではこんなにりっぱな建物が〜




そんなお店ですが、マグロは本マグロを大量に買い付けご主人がさばくのでお刺身が激安。
マグロやブリのカマを照り焼きにしたのもめちゃうまま。
お酒の種類こそ少ないが、魚のうまさですべて帳消し!
ここを見たヒトは、こっそりと誰にも言わずに行ってみて。

あとご近所の特権として、ここのメニューは基本的にお持ち帰りOKです。
我が家は開店前の17時ごろマグロを切ってるご主人を狙ってお皿を持って買いに行きます。
日によって部位が違うんだけど、運がよければ脂の乗った極上の中落ちが激安で買えたりするのだ。
posted by amam <あむあむ> at 23:37| Comment(2) | TrackBack(1) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

スペインクラブに行ってみた



ずーーーーーっと気になっていたスペインクラブにランチしに行ってみました。
スペインクラブは倉庫を改造したレストランでフラメンコショーなどをやっています。
ちょっと隠れ家風の作りなので、一度行ってみようと思いつつ1年以上経過。

思っていたよりも内装にお金をかけた重厚な作りです。
バーカウンターのグラスもピカピカに磨かれています。



実は事前にホームページ(http://www.spainclub.jp/menu_lunch.html)をチェック済みでパエリアのパスタランチというのを食べようと楽しみにしてました。
しかーし、土日は1800円のスペインクラブランチというのしかやってないとのこと。
昼から肉&魚なんて食べれないし、そもそもパエリアが食べたい!と憤慨していたら、アラカルトでパエリアは頼めるとのこと。

というわけでパエリア1270円(税込)を単品で頼んでみました。



写真撮る前に食べてしまった。食べかけですみません。

パエリア鍋ではなく、普通のお皿に載ってきたのはちょっとさびしいところです。
お味の方は、魚介類はふんだんに使われていておいしいんですが米がちょっと水っぽい。
考えてみるとすごいおいしいパエリアって食べたことないけど、こんなもんなんでしょうか???

まぁ、お店としては可もなく不可もなくって感じでしょうか。
機会があれば、今度こそ平日ランチにはトライしてみたいと思うけど夜は行かないだろうなー。
コストバリューの点で微妙な感じです。
posted by amam <あむあむ> at 23:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

東京みやげセンター

東京みやげセンター.jpg


月島の話じゃないんですが・・・。
今日、東京駅の地下街にある東京みやげのコーナーに行ったんですが、月島もんじゃセットが大量に陳列されてました。
西仲通りでも売ってますが、意外にメジャーな東京みやげなのでしょうか?

そーいえば羽田でも見たことあったような・・・・。
どーなんだろ。売れてるのかな???
posted by amam <あむあむ> at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

晴海トリトンの桜

トリトンの桜.jpg


住友商事をはじめ、多くの企業がオフィスを構える晴海トリトン。
オフィスだけでなく、ショップやレストランなどの商業施設も入ってます。

平日はサラリーマンだらけですが、週末になると整備された運河や公園は近隣住民の憩いの場になってます。

冬の間は、電飾でライトアップされていた運河横の桜並木。写真をよーく見てください。
まだ、固そうだけど小さな芽が出てるのわかりますか?

ちょっと気が早いけど、春は少しずつ近づいていることを感じさせてくれるお散歩コースです。
posted by amam <あむあむ> at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月08日

佃のつくだに屋さん

佃.jpg


平日の午前中(運がよければ土曜日も)に佃大橋の川上側を散歩していると、なんとも言えないい匂いがして来ます。
お醤油、みりん、お砂糖、プラスアルファ・・・。
このプラスアルファがアミだったり、葉唐辛子だったり、エビだったりするわけですが、とにかく食欲をそそられるたまらん匂い。

そうです。佃の佃煮屋さん。
つくだに発祥の地、佃には3件の佃煮屋さんが営業しています。
橋から近い順に「田中屋」「天安」「丸久」。

一番創業が古いのが「天安」、味はやや塩辛めだった気がする。
それに比べて、となりの「田中屋」は甘めだったはず。
(わー、でも自信がない。逆だったらごめんなさい・・・・)
「丸久」は買ったことないので、よくわかりません。

お勧めはシラスやアミなどの小魚。
おにぎりの具に最適です。
隅田川の川原で食べるとさらにおいしさアップしそうですね。
posted by amam <あむあむ> at 14:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月06日

路地裏と聖路加タワー

路地裏と聖路加タワー(絵).jpg


路地裏と聖路加タワー


路地裏と聖路加タワー2(絵).jpg


上の絵の聖路加タワーなし



ちょっと描いてみました。
うーん・・・。イマイチですね。次回がんばります。
posted by amam <あむあむ> at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

ゑちぜんやさん



西仲通りのちょうど真中あたりに「ゑちぜんや」さんという駄菓子屋さんがあります。
駄菓子、くじ引き、10円ぐらいで遊べるゲーム機がおいてあり、昼過ぎから夕方にかけて、近所の小学生の社交場(笑)になっています。

私も子供のころには、こういった近所の駄菓子屋さんに通いづめでした。
くじ引きでギャンブルの恐ろしさを思い知ったのも駄菓子屋です。(お小遣いをもらった直後に使いすぎて翌月のお小遣い日まで苦労したり)

低学年から高学年まで集まる駄菓子屋で、子供同士の力関係について体で学んだのも駄菓子屋だったかも知れません。

ひとり部屋でゲームをしたりコンビニの買い物では味わえない、ドキドキの体験をさせてくれる駄菓子屋さんが、今も息づくこの月島はやっぱいい町だなぁと思います。
posted by amam <あむあむ> at 22:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。