2005年04月19日

錦糸町の駄菓子屋


今日は、錦糸町のお話。

なんだかいつのまにかきれいな駅ビルが出来ちゃって、すっかり都会風?になってしまった錦糸町ですが、10年ぐらい前の北口はかなーり古い町並みでした。

そして、その古い町並みに点在してたのが駄菓子問屋です。
きっと昔に比べたら数は減ってるんだろうけど、ちゃんと元気に営業しているお店もありました。

エワタリ.jpg


有限会社エワタリさん。
店内に入ると、壁一面駄菓子の棚、棚、棚。
小さい子供とそのおとうさん、おかあさんという組み合わせを中心に、小学校高学年ぐらいのコとか、大人の女性とかも結構バラエティにとんだ客層でした。
土曜日のせいか小売店の仕入れという感じではなく、皆自分のために買っていきます。

懐かしい箱入りのアタリくじつきのお菓子とか、アイドルブロマイドとか、子供のころはおこずかいで1,2回やるのが精一杯だったものが今や箱買い、大人買い出来てしまいます。


菓子問屋.jpg



1個単位から小売もしてくれるので、かごにどんどん放り込んでしまいます。
あんずぼー、ミルクせんべい、餅太郎、カレーあられ、チーズあられ、酢昆布・・・。
めちゃくちゃ買った割には500円ぐらいで済んじゃったけど。


菓子問屋2.jpg


調子に乗ってワンピーストレーディングカードとか大人買いしそうになっちゃったけど、荷物になるのでやめました。
なんだかこの店、癖になっちゃいそうです。

全部食べ終わったらまた遊びに来ようっと。
posted by amam <あむあむ> at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。