2011年03月31日

がんばろう!福島フェア!

福島原発の問題が未だ解決されず、福島県の皆さんは本当に大変な状態にあると思います。
東京から何か出来ることはないかなぁと思っていたら、ありました!


福島県産の青果物フェアが開催されるそうです。
私は放射能について今回いろいろ勉強しましたが、今回ほうれんそうで検出された数字も規定値を上回るだけで、発ガンの可能性は限りなくゼロだと思っています。

あとは自己判断の世界。
買いたくなければ買わなければいい。私は100%信頼して全力で購入の予定(笑)
生産者を支援するためにもぜひ、福島の取れたて野菜を購入しておいしく頂きましょう。


「がんばろう!福島フェア!!」

福島県の生産者が心を込めて大切に作った青果物をこの機会にぜひご賞味下さい!


日時:2011年4月2日(土)-3日(日)

販売品目:
いちご、アスパラガス、きゅうり、しいたけ、たらの芽(おそらくすべてハウス野菜と思われる)

売上金は福島県内被災者のための義援金として「福島県災害対策本部」に寄付します。



福島県・JA全農福島


場所:
福島県八重洲観光交流館 東京都中央区八重洲2-6-21 三徳八重洲ビル 1F
http://www.tif.ne.jp/jp/sp/yaesu/







一応、その他の地域の物産館もご紹介。

いわて銀河プラザ 東京都中央区銀座5-15-1 南海東京ビル1F
http://www.iwate-ginpla.net/

宮城ふるさとプラザ 東京都豊島区東池袋1-2-2 東池ビル1・2F
http://cocomiyagi.jp/

あおもり北彩館 東京都千代田区富士見2丁目3-11
http://www.umai-aomori.jp/buy/antenashop/hokusaikan-tokyo/hokusaikan.phtml


posted by amam <あむあむ> at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

もんじゃスナック発見

もんじゃ.jpg


明けましておめでとうございます。
って、すでに1月も半ばに入ってしまいました。
相変わらず月島に住んではいるのですが、なにかと忙しくて近頃、月島界隈の散策をしてません。

月島もんじゃ通りには月島観音の豆まきの横断幕が出ているのは知っているのですが、それぐらいしかトピックがないなーと思っていた矢先、コンビニでこんなもの見つけました。

「月島もんじゃ焼 明太もちチーズ味 コーンスナック」

せっかくなので、買って食べてみました。

感想としては・・・・
うーん。もんじゃ味ではないですねー。
もんじゃのめんたいチーズを表現するのは難しいのではー。

いちお、詳細データは姉妹サイト「全国みやげ総研」(http://miyage.seesaa.net/article/11641703.html)にまとめました。

でも、せっかく月島に来てもめぼしいお土産ってないので、買って帰るのもいいかも知れませんね。
私は佃のレバーカツもらうほうがうれしいけど(笑)

posted by amam <あむあむ> at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

もんじゃせんべいを買ってみた



月島に住んでいながら、というか住んでいるからかもしれないけど、月島みやげっていうのを食べたことがない。

というわけで買ってみました。もんじゃせんべい↓


もんじゃせんべい.jpg


ま、ソースせんべいですね。インパクトは薄いなぁ・・・。
やっぱり、もんじゃはお店で食べるしかないのか?
あ、そーいえばもんじゃ焼きセットなんつーのも売ってるけど、さすがにこれだけ近いところにもんじゃ屋さんが山ほどあると、家庭で作ろうという気にはまったくなれないし。


あ、もんじゃせんべいのレビューは、私のブログ「全国みやげ総研」でどうぞ。

posted by amam <あむあむ> at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

東京みやげセンター

東京みやげセンター.jpg


月島の話じゃないんですが・・・。
今日、東京駅の地下街にある東京みやげのコーナーに行ったんですが、月島もんじゃセットが大量に陳列されてました。
西仲通りでも売ってますが、意外にメジャーな東京みやげなのでしょうか?

そーいえば羽田でも見たことあったような・・・・。
どーなんだろ。売れてるのかな???
posted by amam <あむあむ> at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月08日

佃のつくだに屋さん

佃.jpg


平日の午前中(運がよければ土曜日も)に佃大橋の川上側を散歩していると、なんとも言えないい匂いがして来ます。
お醤油、みりん、お砂糖、プラスアルファ・・・。
このプラスアルファがアミだったり、葉唐辛子だったり、エビだったりするわけですが、とにかく食欲をそそられるたまらん匂い。

そうです。佃の佃煮屋さん。
つくだに発祥の地、佃には3件の佃煮屋さんが営業しています。
橋から近い順に「田中屋」「天安」「丸久」。

一番創業が古いのが「天安」、味はやや塩辛めだった気がする。
それに比べて、となりの「田中屋」は甘めだったはず。
(わー、でも自信がない。逆だったらごめんなさい・・・・)
「丸久」は買ったことないので、よくわかりません。

お勧めはシラスやアミなどの小魚。
おにぎりの具に最適です。
隅田川の川原で食べるとさらにおいしさアップしそうですね。
posted by amam <あむあむ> at 14:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。